« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月30日 (土)

VELKOMMEN til NORGE

ノルウェー語を教えている青木順子先生の、ノルウェーミニ冊子のイラストを描きました。

看板キャラクターとしてモデルになってもらったのは、先生の愛猫とらちゃんです。

制作秘話はこちらからご覧ください。ノルウェーの魅力がどんどん伝わりますように!

Img_5966

Img_5967

2019年3月24日 (日)

手のものさしとネコのモビール作り

3月23日のブックハウスカフェさんで開催した「手のものさしをつかって、ネコのモビールをつくろう!」の様子です。幼年童話『クルルちゃんとコロロちゃん』の世界を体感できるよう準備をしました。

顔からしっぽまでの長さが様々のネコをたくさん切り抜いてテーブルに並べます。

20200225-164244

手をぐっとひらいて、親指から小指までの長さを測ります。自分のサイズがわかったら、手をつかって16センチと19センチのネコを探し出します。

2匹見つかったら、それぞれに模様を描いたりシールを貼ったり。

 

Cafe01

ワイヤーに結びつけて完成です。

キュートなネコがたくさん誕生しました。参加してくれたみなさん、編集の細井さん、作者の松本聰美さん、ブックハウスカフェさん、ありがとうございました!

2019年3月19日 (火)

『白雪姫』

『読んでおきたいお話 小学2年』(成美堂出版)の1話、白雪姫の挿絵を描きました。怖い話の挿絵をやりたいと常々思っていたので、女王が何度も訪ねてくるシーンにどう違いを出しつつ、恐ろしさがでるか考えながら描きました。
イソップ、アンデルセン、世界の昔話がカラフルな挿絵と共に楽しめます!
seibidoshuppan.co.jp/product/978441

 

2019年3月14日 (木)

ポップアップカード

南アルプスユネスコエコパークの自然やその周辺地域の文化を伝えるポップアップカードのイラストを描きました。

見かけた際はぜひカードを作ってみてください。

Img_3904

Img_3907

 

昼と夜のモビール

地元の陽射しあふれる児童館で母父向けの昼と夜のモビール作りをしました。

幾つかの質問に色で答えて、その色を3色の絵の具を混ぜ合わせ再現して水彩で塗っていきます。

Img_3711

Img_3680

Img_3686

Img_3709

Img_3717

Img_3681

時間の関係上、裏にはあらかじめ職員の方と一緒に暗めのトーンの水彩を塗っておきました。表面が乾いたら、型紙を選んで切り取っていきます。

Img_3724

Img_3723

タッチもトーンも多様で美しくてうっとり。作品すべてもらってしまいたいくらいとても愛らしかったです!組み立てると表面の優しい昼の色と裏面の夜の色がゆらゆらと入れ替わります。

ありがとうございました。

2019年3月 5日 (火)

小学校でネコのモビール作り

3月5日に地元の小学校の学校図書館の司書さんにお招きいただき、手のものさしを使ったネコのモビールを3年生と一緒に作りました。司書さんと図書委員の方たちがネコを切り取りまくって準備をしてくださいました。感謝です!

Img_3590

今回は幼年童話の『クルルちゃんとコロロちゃん』の世界をテーマにしています。身体尺のはなしを編集の細井さんがしたあと、自分たちの手の長さを測ります。手を使って、とびまわるネコの中から特定の長さのネコを探し出します。紙の端切れやクーピーなどでお絵かきします。

かわいくて面白いネコがぴょんぴょん生まれました!

20200225-170649

その後は糸と針金を使って組み立てをします。それぞれ表情や模様などに工夫がたくさんあって、見ていてとっても楽しかったです。

お礼の文集がすごすぎて泣きました。ありがとうございました!

20200225-170259

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »