« 選書 | トップページ | 『ルポ 希望の人々』 »

2017年3月18日 (土)

『いろいろいっぱい』

『いろいろいっぱい』(ゴブリン書房)の描き文字を担当しました。

ニコラ・デイビスさん作、エミリー・サットンさん絵、越智典子さん訳です。

生物の多様性を、優しい言葉と美しい絵で語りかける科学絵本です。

エミリーさんの絵がとってもパワフルで、生命の素晴らしさが本から溢れ出してくるようでした。

前作『ちいさなちいさな』も合わせて、ぜひお手にとってみてください。

Iroiro

« 選書 | トップページ | 『ルポ 希望の人々』 »