« 「ベッツィ・メイとこいぬ」 | トップページ | pipioのおはなしとあそび »

2015年4月24日 (金)

「ピーター・パンとウェンディ」

新潮文庫から刊行される「ピーター・パンとウェンディ」の装画を描きました。

ジェームズ・M・バリーさん作、大久保寛さん訳です。
クラシックであり現代風でもある装幀は新潮社装幀室です。

冒険の世界と現実の世界の境目が絶妙で、こどもたちが元気にネバーランドを駆け回っていても、そこはかとなく切なさやこわさが漂っていて物語の中に釘付けになってしまいました!

今年の秋には映画が公開されるそうです。

ぜひお手にとってみてください。

Peter

« 「ベッツィ・メイとこいぬ」 | トップページ | pipioのおはなしとあそび »