« 童謡えほん | トップページ | 『わたしちゃん』 »

2014年7月13日 (日)

『アンネ・フランク物語』

小山内美江子さん作『アンネ・フランク物語』(講談社 青い鳥文庫)の装画と挿絵を描きました。はなやかな装丁は久住和代さんです。

Annne


第二次世界大戦中、隠れ家の中で過ごし日記を書きのこしたアンネ・フランクの物語です。

アンネの活き活きとした成長ぶりと、戦争が迫ってくる恐ろしさが、二本の柱となって世界を作っていて、物語の中にぐいぐいと引き込まれます。

怖さや悲しみは常に感じますが、家族とのつながりやアンネの瑞々しい気持ちに救われながらおもしろく読む事ができました。

Annne02

ぜひ読んでみてください。

ただいま青い鳥文庫には、とってもかわいいしおり定規が入っています☆

« 童謡えほん | トップページ | 『わたしちゃん』 »