« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

ラピーヌちゃんとラパンくん

7月12日の読売新聞夕刊に掲載された、

石津ちひろさん作「ラピーヌちゃんとラパンくん」の挿絵を描きました。

とてもかわいいお話です!
一ヶ月に一度掲載される読み切り創作コーナーです。
私は四ヶ月に一回絵を描かせていただくことになりました。

ぜひ見ていただけたら嬉しいです。

8月の執筆者はたかどのほうこさんです。

Yomi01

2014年7月24日 (木)

展示情報

ただいま展示中です。

:::::::::: ジュンク堂書店池袋本店  8階児童書コーナー:::::::::::

これまでの挿絵や装画の原画を展示しています。

売り場ではフェアもしてくださっています。
ぜひお立ち寄りください!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ナルニア国での「ニルスが出会った物語」原画展は終了いたしました。
原画を見てくださったお客さま、ありがとうございました!
いただいたメッセージや感想など生涯大切にします。
最終日の菱木晃子さんとのトークも、観客のみなさまのあたたかい雰囲気の中で、
とても楽しく話すことができました。ありがとうございます。
次回、ナルニアホールでは「ゆかいなヘンリーくん」のフェアが開催されます!

2014年7月14日 (月)

『わたしちゃん』

石井睦美さん作『わたしちゃん』(小峰書店)の装画と挿絵を描きました。

かわいいブックデザインは木下容美子さんです。
Watashi00


引っ越し先で出会う、ほんの一瞬の幸せな出来事が身近に感じてあたたかい気持ちになります。

子どもの持つ時間の密度の濃さと不安と期待がいりまじった雰囲気などがとてもなつかしく思い出されて、絵でも表現できるよう楽しんで描きました。

Watashi01

Watashi02

夏にぴったりの物語です。
ぜひ読んでみてください。

2014年7月13日 (日)

『アンネ・フランク物語』

小山内美江子さん作『アンネ・フランク物語』(講談社 青い鳥文庫)の装画と挿絵を描きました。はなやかな装丁は久住和代さんです。

Annne


第二次世界大戦中、隠れ家の中で過ごし日記を書きのこしたアンネ・フランクの物語です。

アンネの活き活きとした成長ぶりと、戦争が迫ってくる恐ろしさが、二本の柱となって世界を作っていて、物語の中にぐいぐいと引き込まれます。

怖さや悲しみは常に感じますが、家族とのつながりやアンネの瑞々しい気持ちに救われながらおもしろく読む事ができました。

Annne02

ぜひ読んでみてください。

ただいま青い鳥文庫には、とってもかわいいしおり定規が入っています☆

2014年7月12日 (土)

童謡えほん

萩原昌好さん編『童謡えほん』(あすなろ書房) の中の与田準一さん作「ことりのうた」の絵を描きました。

Douyou01

Douyou02


童謡36編に絵本作家やイラストレーターの個性豊かな絵がついています。

一遍一遍の童謡詞の美しさをたっぷり味わうことができ、萩原さんのあとがきの熱い思いに心打たれる一冊です。

ぜひお手にとってご覧ください!

2014年7月11日 (金)

ジュンク堂書店

ジュンク堂書店池袋本店8階児童書売り場で

『平澤朋子 装画と挿絵の原画展』を開催していただきます。

期間:7月12日(土)から8月8日(金)
時間:10時から22時(最終日は17時まで)

今まで描いた装画や挿絵を、出版社をこえて展示していただく事ははじめです。
展示の様子はこのような感じです。

Jyunku01

原画リスト・・・・・・・・・・・

『トメック』『ハンナ』『緑の模様画』『ベラスノアとキックオフ!』
『ちいさいおうちうみへいく』『ニルスが出会った物語』(福音館書店)
『クロックワークスリー』『ネコをひろったリーナとひろわなかったわたし』(講談社)
『ミサゴのくる谷』(評論社)『青矢号』(岩波少年文庫)

・・・・・・・・・・・・・・・・
そして、フェア台も作っていただきました!
今まで絵を描いた児童書を全て並べていただいています。(嬉泣)
隣のフェアは、石井桃子さん…(感涙)
児童書の仕事ができていること、とてもありがたく思います。

Jyunku

ナルニア国で開催中のニルスの原画展とは、タッチや雰囲気ががらっと変わる絵ばかりです。ナルニア国、ジュンク堂池袋、どちらも見ていただけると嬉しいです!

Hirasawa_boad

2014年7月 8日 (火)

ナルニア国にて

7月21日(月・祝)14時から15時半までの菱木さんとの対談講演会があります。

講演テーマは『ニルスをめぐる私たちの旅』です。

写真や創作過程の絵などを見ていただきながら、取材旅行やスウェーデンの事などについて話したいと思っております。

場所は教文館9階ウェンライトホール。参加費は1500円です。

ご興味のある方は、ナルニア国へぜひお問い合わせください!

くわしくはこちらをご覧ください。

5月31日から教文館ナルニア国で「ニルスが出会った物語」原画展がはじまりました!

Nils01
ゆったりとした優雅な額装をしていただきました!感激!

Nils02
一枚一枚にキャプションがついています!嬉しい!

Nils03
原画と一緒にお渡しした、ラフ本や習作などもケースの中に!
立派に見える…(嬉泣)
会期中、ケースの中身は3回展示替えしていただけるようです。

第二期は、ページ割のスケッチを並べていただいています。
第三期は、ラフ本を六冊を並べていただいています。

Nils04
ニルスどどーん。菱木さんとのサイン本です。
菱木さん最新刊の『はじめての北欧神話』も並んでいます。
とってもおもしろいのでおすすめです!

ニルスのサイン本は早くに品切れになってしまったのですが
新たに追加いたしました!

Nils05
挿し絵や装画を描いた本たちも出現!
スウェーデンの風景を描いた小作品3点も展示中です。

ぜひぜひ遊びにきてください!7月21日までです。

9階のウェンライトホールでは村岡花子さんの展覧会がはじまりました!

2014年7月 6日 (日)

pipioのおはなしとあそび

本日、7月6日の日曜日14時からブックハウス神保町でpipioのおはなしとあそびの時間があります。

お近くにいらした際はぜひ遊びにきてください!
スギヤマカナヨさんの『ボタン』の原画展は明日7日まで開催中です。
きれいな線とあたたかい色がとっても心地よかったです。

| コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »