« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

展示&pipioのお知らせ


展示のお知らせが2つあります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ビリケンギャラリー 「ねこのねごと2」展

50名の作家たちがねこをテーマに絵を描きます。
期間:2月22日から3月23日まで(月曜日休み)
時間:12時から19時まで

そうそうたる方たちとご一緒する事に肘がぶるぶるふるえておりましたが
かわいい猫が描けました。ぜひ見にきてください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

川崎市立中原図書館 「ニルスが出会った物語」原画展 終了しました。

場所:6階多目的室
期間:2月22日から2月26日まで
時間:13時から17時まで

武蔵小杉駅直結のピッカピカに新しい図書館での原画展です。
お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

pipioのお知らせです。 終了しました。

2月23日の日曜日14時から30分間、神保町ブックハウスさんで
「ねぇねぇ、なに読む?なにしてあそぶ?」をおこないます。

ぜひ遊びにきてください!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

pipioのお知らせです。

3月1日の土曜日BOOKSTREETに参加します。

場所:駒沢オリンピック公園 中央広場
時間:10時から16時(雨天中止)
期間:3月1日と3月2日(pipioは1日土曜日だけ参加します)

東京国際文芸フェスティバル2014のサテライト企画のBOOKSTREET。
どんな空間になるのか楽しみです!

pipioは一時間単位で、絵本の読み聞かせと遊びの時間を作ります。

お散歩がてらのぞいてみてください!

2014年2月24日 (月)

ブックハウスさんでの「おはなしとあそびの時間」はとても楽しい空間になりました。

一緒に遊んでくださったみなさまありがとうございます!

絵本を読んで、トンネル、輪投げ、まちがいさがし、とつめこみましたが
元気な笑顔で参加してもらえてうれしかったです。

展示室では加藤休ミさんの『おさかないちば』原画展が開催されています。
すすすごい!クレヨンとクレパスでここまでなんでも描けちゃうなんて!魔法です。

2014年2月22日 (土)

装丁の仕事

『ミサゴのくる谷』でブックデザインをしてくださった中嶋香織さんの「装丁の仕事」フェアがジュンク堂池袋本店8階、児童書売り場で開催されています。

本屋さんで「あ!かわいい」と思って手に取ると中嶋さんの装丁だったという事が多々あり、それらの本が一堂に集まった空間なので、本の佇まいの大切さを実感できます。
編集者や作者の方からのコメントもずらりと並んで、読み応えがあります。
私も稚拙ながら仕事をご一緒させていただいた立場からコメントを書かせていただいています!
とても楽しい空間で児童書担当の方の熱いエネルギーがつまっていました。
3月14日まで開催しているそうです。ぜひぜひ!

2014年2月 7日 (金)

『ゾウの鼻が長いわけ』

岩波少年文庫から刊行されたラドヤード・キプリングさん作藤松玲子さん訳『ゾウの鼻が長いわけーキプリングのなぜなぜ話ー』の装画を描きました。

12話の不思議で個性的ななぜなぜ話がぎゅっと詰まったとてもすてきな本です。
キプリングさん自身の挿し絵ももりだくさん!すごい迫力の絵です。

私が特に好きなお話は「手紙のはじまり」。
おかしくてあたたくて、原稿を読みながら何度も吹き出し笑いをしていました。

ぜひ読んでみてくださいね。
装画には登場動物に並んでもらいましたが、まだまだ本編には魅力的なキャラクターがいますよ。
Zou

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »