« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

「あしながおじさん」

青い鳥文庫から発売された「あしながおじさん」の装画と挿絵の一部を描きました。

J・ウェブスターさん作・絵、曽野綾子さん訳です。

孤児院育ちのジュディは、自分を大学に行かせてくれている「あしながおじさん」に大学生活の様子をたくさんの手紙につづり送ります。

女子大の寮生活、孤児院育ちという過去、ジュディのゆれうごく気持ちを書いたいきいきとユーモアあふれる文面を読むことで、楽しく奥深い時間を共有することができます。

ウェブスターさんのかわいいイラストや、曽野さんの凛としたあとがき、などなど最初から最後までエネルギーに溢れた本です!

ぜひ、読んでみてください。

Ashinaga

2011年4月16日 (土)

パンパンパーン

先日、いつもお世話になっているデザイナーさんのお宅におじゃましてきました。

お洒落空間にどぎまぎしながら、自家製のふわもちパンや手作りランチプレートをごちそうになりました。おいしすぎて、ひそかに身震い。
まるで、カフェにきたような、いやいやもっと居心地よい、日差し降り注ぐ時間でした。

1歳になるこれまたお洒落ボーイのお子さんと、たくさん遊んで、調子にのりすぎて、ぜーぜー呼吸が荒くなる。

パン様。おみやげにもいただいてしまった。
ノックアウト!

2011年4月14日 (木)

「読んでおきたい名作」

成美堂出版から発売されている「読んでおきたい名作小学4年生」と「読んでおきたい名作小学5年生」
の詩と物語に挿絵を描きました。

それぞれ10編の日本の名作が集まっています。
私は4年生の方では北原白秋さんの「この道」、5年生の方では新美南吉さんの「うた時計」という短編に絵を描きました。

他にも、日本を代表する作家の生んだかずかずの名作が、さまざまな個性の挿絵をつけて収録されています。

監修は、川島隆太教授です。脳と心をはぐくむ10作品、ぜひ読んでみてください。

Sho4


Sho5


« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »