« 焼き肉とちょうちん | トップページ | 『赤い髪のミウ』 »

2010年7月 7日 (水)

岩波少年文庫創刊60周年!

岩波少年文庫創刊60周年の記念ロゴを描きました。

Iwanami

街灯は、ナルニア国の街灯のシーンをイメージして、未知の世界に出会える場所という意味を込めました。
両脇にいるゾウとカンガルーの親子は、岩波書店の絵本の背についている対象年齢を表すマークになっている動物ですが、世代をつないでいくようなイメージで街灯の光を見上げます。

編集者の方とたくさん話し合って助言をもらって、できたロゴです。最終形になるまでにものすごくまわり道をして変なところに迷い込んだりしましたが(汗)、素朴な形を見つけることができてほっとしました。
大切な節目のお仕事に参加できて、とてもしあわせです。

戦後の時代、子どもたちにむけて丁寧に大切に作られていた本たちが、60年たった今でもずっと読み継がれているって本当にすごいことだと思います。

「星の王子さま」「モモ」「はてしない物語」「長靴下のピッピ」などなど、あまりにも有名な作品がならぶブックガイド。荒井良二さん上橋菜穂子さん江國香織さん梨木香歩さん松原秀行さんのおすすめ少年文庫などの記事も見逃せません!書店などで見つけたらぜひぜひごらんください。

あと、こんな気になるイベントもひらかれるようです!行きたいー。

« 焼き肉とちょうちん | トップページ | 『赤い髪のミウ』 »